住宅センター日記

  • 建築・まち・環境フォーラム

    総務課
    平成26年11月13日(木) 平成26年度 建築・まち・環境フォーラムを開催いたしました。

    今回のフォーラムは、「被災地における地域コミュニティの再構築について」と題して開催しました。

    フォーラムは2部構成で
    第1部 基調講演 「被災地におけるコミュティ形成のあり方を考える地域と行政の接点から」をテーマに、東北大学大学院情報科学研究科准教授 河村 和徳氏にご講演いただきました。

    第2部 パネルディスカッション 「被災地におけるコミュニティ形成の支援 課題と展望」をテーマに、飯塚 正広氏(あすと長町仮設住宅 自治会長)、石塚直樹氏(特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンターみやぎ連携復興センター 事務局長)、助川譲氏(UR都市再生機構宮城・福島震災復興支援本部)、本間照雄氏(宮城県社会福祉協議会 復興支援アドバイザー)、安田直民氏(有限会社SOYsource建築設計事務所共同主宰)、コーディネーター当センター顧問三部佳英により、被災者の生活支援のあり方や、災害復興住宅の課題、などについてパネルディスカッションを行いました。


    徒然日記 | 2014.11.20 13:06