住宅センター日記

  • 建築・まち・環境フォーラム

    総務課
    平成27年12月10日(木) 平成27年度建築・まち・環境フォーラムを開催いたしました。

    今回のフォーラムは、仙台市地下鉄東西線の開業に併せて、「東日本大震災からの復興や人口減少等の縮小時代における地方中核都市仙台のまちづくり -都市、交通、建築から考える-」と題して、仙台メディアテーク7階スタジオシアターで開催いたしました。

    フォーラムは2部構成で、
    第1部 基調講演 「仙台の都市形成と課題、これから目指すべきコンパクトシティとは」 をテーマに東北大学大学院工学研究科 准教授/博士(工学) 姥浦 道生氏に講演頂きました。

    第2部 パネルディズカッションは、「仙台市地下鉄東西線の活用、駅周辺のまちづくりから考える仙台の未来」をテーマに、荒木秀一氏(仙台市都市整備局計画部 部長)をはじめ、大河伸章氏(株式会社昴設計 設計部長)、菊池輝氏(東北工業大学工学部都市マネジメント学科 教授)、榊原進氏(NPO法人都市デザインワークス 代表理事)、間庭洋氏(仙台商工会議所 専務理事)、コーディネーターは当センター顧問三部佳英により、今後の仙台のあり方などについて議論されました。



    徒然日記 | 2015.12.18 13:22