住宅センター日記

  • 地震防災教育(津谷小学校)

    総務課
    平成22年6月29日(火)気仙沼市立津谷小学校(6年生2クラス44名)で地震防災教育出前講座を実施いたしました。
    講師は、東北大学災害制御研究センター 今村文彦教授です。
    講義の内容は、地震発生のメカニズム、津波のしくみと伝わり方など、津波発生の模型などを使って分かりやすく説明していただきました。
    また、サバメシ(サバイバル・メシ)実習では、実際に災害発生時に身近な材料でおいしい食事をつくることの大切さなどを学習しました。

    ・津波発生の模型を使った実習









    ・サバメシ体験実習(空き缶を利用しご飯を炊いた)
    サバメシのレシピはこちらのPDFファイルをご覧下さい
    炊きあがったご飯は、みんなで試食しました。(^_^)v


    地震防災授業 | 2010.06.30 08:52