建築確認・検査

業務案内
宮城県内の「建築確認検査」の申込みは、直接当センターへ!

  適合証明(フラット35・財形住宅融資等)の申込みも同時に出来ます。

 当センターは宮城県全域を業務区域として、建築確認と共に多くの方が利用する適合証明(フラット 35)業務や災害復興住宅融資の審査も行っています。

業務の区域 宮城県全域
業務対象建築物等 建築物・・全ての建築物
建築設備・・法第87条の2の規定により政令第146条で指定するもの(エレベーター・エスカレーターほか)
工作物・・法第88条第1項の規定により政令第138条で指定するもの(擁壁・広告塔・煙突ほか)
業務場所

宮城県仙台市青葉区上杉一丁目1-20 ふるさとビル6階

建築確認第1課~3課   :電話022-262-0401
住宅・業務課 業務係   :電話022-262-1541
住宅・業務課 住宅保証係:電話022-265-3605
                 FAX:022-213-2789(各課共通)

※業務係は、確認検査(中間・完了検査)・省エネラベル等を担当。
※住宅保証係は、住宅瑕疵担保保険業務・フラット35・登録みやぎ版住宅特性評価業務・住宅性能評価業務等を担当。

申込手数料 別紙参照願います。
申込みの方法 建築主事に提出する様式に加えて下記の書類をあわせて提出して下さい。
確認審査申込み 確認(変更)審査申込書(第1号様式)
確認(変更)審査に関する契約書(第2号様式) 
現地調査票(第3号様式)
中間検査申込み 中間検査申込書(第14号様式)
中間検査に関する契約書(第15号様式)
完了検査申込み 完了検査申込書(第22号様式)
完了検査に関する契約書(第23号様式)

        (各申込書は、1部 各契約書については、2部提出となります。)

当センターの業務の流れ
業務名 相談業務 書類審査 現場審査 完了検査
建築確認検査

事前に各業務及び関連する
相談に応じます

確認審査 中間検査(特定工程) 完了検査
フラット35 設計検査 中間検査(屋根葺完了時) 竣工時検査
住宅瑕疵担保保険 審査登録 基礎時検査・建方時検査  

 

当センターが建築確認済証を交付した建築現場には、法第89条の規定に基づき工事期間中、下記の表示板を提示下さい。