長期優良住宅審査業務

申請手数料

(単位:円)(税込み)
住宅の床面積等 長期優良住宅
技術的審査
手数料
住宅性能評価と
同時申請の
場合の手数料
型式認定を
受けた場合の
手数料からの
減算額 *1
製造者認定を
受けた場合の
手数料からの
減算額 *1
1戸建ての住宅 41,000 14,000 5,000 10,000
共同住宅等
(単位:m²)
500以内 97,000 36,000 12,000 23,000
500超
1,000以内
157,000 56,000 19,000 38,000
1,000超
2,000以内
308,000 100,000 37,000 74,000
2,000超
5,000以内
543,000 175,000 65,000 130,000
5,000超
10,000以内
913,000 301,000 110,000 219,000
10,000超
20,000以内
1,670,000 556,000 200,000 401,000
20,000超 2,867,000 941,000 344,000 688,000

*1. 上記減ずる額は、長期優良住宅技術的審査単独申請の場合に性能表示項目のうち、構造の安定に関すること、劣化の軽減に関すること、及び温熱環境に関することの3項目の認定を受けている場合に適用する。ただし、3項目のうち1項目毎に上記減算額の1/3(百の位を四捨五入する。)を減算できることとする。
・ 計画変更に係る技術審査料金は、1回の変更につき上記手数料表の1/2の額とする。ただし技術審査を他機関で行っている場合は、上記手数料表のとおりとする。
・ 上記手数料表は依頼者(認定申請者)から技術的審査を引き受ける場合の料金です。長期優良住宅認定を所管行政庁に申請する際、別に認定申請料がかかります。所管行政庁に認定申請を行う場合の認定申請料は、所管行政庁のホームページでご確認下さい。

一戸建ての住宅の場合:41,000円
※税の特例措置については、国土交通省ホームページ(長期優良住宅関連情報)を参照してください。