建築家、設計事務所の特徴

POINT!

デザイン能力に優れ、条件の悪い敷地でも柔軟に対応する能力を持っています。
自分の趣味やライフスタイルにマッチした家づくりが可能になります。

ADVICE!

多くは、建築家が設計を行い、実際の建築は工務店が行うというパターンです。変形狭小など条件の悪い敷地でも、比較的柔軟に対応してもらえます。しかし、建築家が設計する家には、独自の作風や、不得意な分野もあるので、依頼するに当っては、実際に建てた作品(家)を事前に見せてもらうことをお進めします。このように、設計者の作風と依頼者のイメージが合うことが望ましいです。

 

また、設計に伴う経費が発生しますが、設計に関するプロのアイディアやアドバイスが豊富に有り、満足する家づくりにつながるでしょう。

前へ 次へ