鉄骨造住宅の特徴。

POINT!

木造住宅より強度があるので広い開放的な部屋が可能ですが、コスト面では高くなります。

ADVICE!

鉄骨を利用した建て方であるために、強度的には高く、木造住宅より開放的な空間を造れるのが特徴です。また、鉄筋コンクリート(RC)造よりも建設期間が短くなる傾向があり、重量鉄骨造ではクレーンなどの大型の機器を利用するために周りの道路が狭い場合には、建設が困難になります。こういった点を解消するために軽量鉄骨造の一種であるプレハブ工法は、工期短縮の面で優れています。

前へ 次へ