間取りの考え方

POINT!

「みんなで使う共用スペースは広く」「個室は小さく」が基本となります。

ADVICE!

家の中心をどこに持っていくかを考えてみてください。家族の団欒を重視する家庭では、家族みんなが居心地の良いリビングを家の中心に置き、家族各々のプライベートな時間を重視する家庭では、個室中心に配置するとよいでしょう。2階の子ども部屋への階段をリビングから取りつけると、子どもが外から帰ったときに挨拶する習慣づくりに役立ちます。

前へ 次へ